Page: 1/23   >>
舞台版シュタインズゲート
0
    昨日、舞台版シュタインズゲート、LIVING ADV「Steins;Gate」を観てきました。

    舞台で? あのシュタインズゲートを?と思う方もいると思います。
    僕もそう思います。
    アニメだって2クールあったのにけっこう省略してたわけで、舞台となるとそう長く出来るわけもなく。
    どうするんだろうと不安もありましたが、鈴羽編を観て、なるほどと思わされました。

    今回の演劇はなんと日によって内容が変わり、各キャラのルートを描く作りになっていたのです。
    鈴羽編、フェイリス編、るか編、まゆり編、紅莉栖編、そしてシュタインズゲート編の六ルート。
    その意味はゲームをクリアした人なら十分わかると思います。

    全体の筋を追いかけるシュタインズゲート編、各キャラのエピソードを描く他のルート。
    それがお互い補完し合って完成するように作られているみたいです。
    ただ話をなぞるのではなく、シュタインズゲートを再現するために六ルート全部を用意した。
    ここからも原作を大事にしている公演だということがわかります。

    そんな公演ですから、キャラクターの再現にも力が入っています。
    公式サイトの写真だけだと「?」と思う人もいるかと思いますが、動き、しゃべるとそのまま。
    「あれはオカリン! 実在したのか!?」という気分になります。

    鈴羽編だけの話をすると、アニメでは取り上げられなかったコミマへのサイクリングを再現したのが印象的でした。
    同じシーンを繰り返すのを演劇で、生でやる緊張感たるや!
    「もう何度目かわからない……」と不安になる気持ち、びりびりと伝わってきました。
    本当、舞台のスタッフはシュタインズゲートの再現に本気だな、と。

    今日は休演日ですが、まだまだ公演は続いています。
    シュタインズゲート好きなら、行っときましょう!

    LIVING ADV「Steins;Gate」公式ページ
    | 新井俺得 | 20:11 | - | trackbacks(0) | - |

    Calendar

        123
    45678910
    11121314151617
    18192021222324
    252627282930 
    << June 2017 >>

    Profile

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Recommend

    Search

    Entry

    Archives

    Category

    Link

    Feed

    Others

    無料ブログ作成サービス JUGEM

    Mobile

    qrcode